7/13(日) ■在宅医療市民公開講座のお知らせ■場所文京シビックセンター26階

2014年06月11日
こんにちは。祐ホームクリニックの法人運営部です。
本日は東京にある本院からのご連絡です。

祐ホームクリニックでは地域の医療・介護事業者さんと、
市民向け公開講座を行います!

今回は在宅医療をもっと身近に感じてもらうという方針のもと、
在宅医療の流れと、ご自宅ならではの療養生活など、
医師からの講義と、在宅医療と介護を経験されたご家族のお話を交え
市民のみなさまにわかりやすくお伝えする予定です。

みなさまのご参加、お待ちしております!

■「在宅医療 市民公開講座」■

講座名:正しく知ろう、在宅医療 
    ‐在宅でここまでできる‐

日 時:2014年7月13日(日)15:00~16:30(開場14:30)

場 所:文京シビックセンター26階スカイホール
    http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_civic.html
    
参加人数:60名

参加お申込み:必要事項を記入の上、所定の申込書でお申込みいただくか、
       葉書(単信)・FAX・メールのいずれかでお申込み下さい。
        ① お名前(複数人の場合皆様のお名前)
        ② 年代(**歳代)
        ③ 電話番号
        ④ 知りたいこと(簡単でかまいません)

お問い合わせ先:事務局:川江(祐ホームクリニック内)
        TEL 050-3784-2001(平日11:00~15:00のみ)

「在宅医療 市民公開講座」詳細・お申込みは下記ファイルをご覧下さい。
【市民公開講座】正しく知ろう、在宅医療-在宅でここまでできる-
みなさまのお申込み、お待ちしております!!

■「在宅医療 市民公開講座」実行委員会の方々(敬称略・公開許可をいただいた方のみ一部掲載)
・日本医科大学付属病院 患者支援センターさま
・東京医科歯科大学医学部附属病院 医療連携支援センターさま
・ケアセンター麻生本駒込センターさま
・ジャパンケア池袋さま
・ケアサポートたつきさま
・祐ホームクリニック

リクルートサイト、リニューアルオープン!

2017年02月20日
祐ホームクリニックリクルートサイトがリニューアルオープンしました!
今まで以上に私たちの思いや活動が伝わるよう、長い時間をかけて準備をしてきました。
ぜひご覧ください。各職種、募集中です(^-^)
こちらからどうぞ→【祐ホームクリニックリクルートサイト】
祐ホームクリニックリクルートサイトイメージ

タイ保健省の日本視察で理事長武藤真祐が講演しました。

2017年02月23日
当法人、医療法人社団鉄祐会(祐ホームクリニック)の理事長武藤真祐がタイ保健省の日本視察で講演しました。
よろしければこちらのブログをご覧ください(^-^)。
祐ホームクリニックブログ「タイ保健省の日本視察で理事長武藤真祐が講演しました。」

在宅医療のcocomedicaマガジンに当法人理事長武藤のインタビューを取り上げていただきました!

2017年03月06日
在宅医療のcocomedicaマガジンに当法人理事長武藤のインタビューを取り上げていただきました!
在宅医療、クリニックに対する思いを語っています。
患者さんに寄り添い一緒に考えて人生を歩んでいく、そんな在宅医療を実現したいと思い取り組んでいます。
よろしければご覧ください。こちらから。
外資系コンサルとして医療を俯瞰した武藤医師が「在宅医療」に取り組む理由とは。 ―医療法人社団 鉄祐会 理事長・祐ホームクリニック 院長 武藤 真祐―
cocomedicaマガジンTOP「在宅医療にチャレンジとイノベーションを」

ホームページリニューアルのお知らせ

2017年03月10日
この度、祐ホームクリニックは情報をより分かりやすくお届けできるよう
コーポレートホームページをリニューアルしました。
今後も内容の充実を図って参りますので、是非ご覧下さい!
こちらからどうぞ→【コーポレートホームページ】
ホームページリニューアル

朝日新聞アピタルに掲載されました

2017年05月31日
祐ホームクリニック理事長 武藤 真祐(むとう しんすけ)のコラムが掲載されました。
シリーズ「医療の実践型リーダーシップ」の最終回となる今回は、現在の取り組みと考え方の原点、注意すべき視点について執筆しております。是非ご覧下さい!
こちらからどうぞ→【朝日新聞アピタル】
武藤医師

へるす出版 在宅新療0-100 2017年6月号に掲載されました

2017年06月20日
祐ホームクリニック副院長 井口 真紀子(いぐち まきこ)が
「終末期ケアにおけるコミュニケーション:喪失を抱えた生を支える」をテーマとし、執筆いたしました。
是非ご覧ください!⇒ 【へるす出版 在宅新療0-100 2017年6月号】
井口医師書籍1
井口医師書籍2

祐ホームクリニックでは常勤医師を積極的に募集しております

2017年06月28日
思いやりのある心を持った「人」なくして、祐ホームクリニックの在宅医療は実現できません。
患者さんの人生に携わり、病と向き合いながらもその方にとって最良の人生とは何かを考え続ける。
人生そのものを左右する、かけがえのない在宅医療に共に向き合いませんか。

◆見学を積極的に受入れさせて頂いています。
医師のみなさまからの見学希望を受け付けておりますので、少しでもご興味がありましたら、是非お声がけ下さい。
日程やお時間、コンテンツ(医師との個別相談など)もご要望に応じて柔軟に対応させて頂きます。

★見学のご希望はこちらから>>【見学エントリーページ】

★ご参考・リクルーティングサイト★
医師を含む各職種の働く様子がわかるインタビューはこちらをご欄下さい。>>【祐ホームクリニック採用サイト】

リクルート1

【医師向け】在宅医療専門医研修プログラムのご紹介

2017年06月30日
祐ホームクリニックは、在宅医療の学びの場を提供する事を一つの使命と捉えています。当院のプログラムは在宅医療に熱意を持って取り組んでいる医師、取り組もうとする医師に対して、専門医資格取得のフォローはもちろんのこと、多彩な臨床経験の提供を通し、在宅医療を担う人材の育成を視野に入れた活動を行うものです。
2016年度においては受講者1名が合格し、当院のプログラム修了生は2名となっております。
是非、下記リンクより詳細をご覧下さい!

〇在宅医療専門医研修プログラム3つの特徴
1.習熟度に合わせ2パターンのコースを設定しております。(2年コース、1年コース)
2.ポートフォリオ作成支援を行っております。
3.当院において多彩な臨床経験を積むことが可能です。

★プログラム詳細はこちらから★

★クリニックご見学の希望はこちらから★

ホームページリニューアル

講演のご案内

2017年07月04日
祐ホームクリニック平和台院長 林 伸宇(はやし しんう)が
練馬区 在宅療養講演会にて講演を予定しております。ぜひご参加ください!
日時:2017年11月12日(日)14時~16時
会場:光ヶ丘区民センター
定員:60名
★10月2日(月)予約受付開始です。
★参加ご希望の方は、練馬区医療連携担当係:03-5984-4673(直通)へご予約下さい。
林伸宇医師1

祐ホームクリニック吾妻橋院長 井上 貴裕(いのうえ たかひろ) の在宅医療に込める思いをお届けします

2017年09月01日
~在宅医療、そして街づくりへ~
「ああ楽しい人生だったなぁ!」人生の最期においてそう思えたら、それはまさしく“最高の人生”ではないでしょうか。人々にそう思える人生を送って頂く、そのためには何をしたら良いのか?それが私の命題です。そんな思いで在宅医療の世界に飛び込みました。
”最高の人生”とは、「何事も無く生きて、ピンピンコロリと死を迎える。」これが”理想“でしょう。でも・・・、長生きすると病気に罹ります!これは避けては通れないことです。ならば、どのように病気を予防する、あるいは病気の進行を抑えたらよいのでしょうか?どうやって病気と付き合うべきでしょうか?病気になったらどの様に医療・介護を受けるべきでしょうか?そんな不安を街中の人たちが持っていることでしょう。
街ぐるみで不安を解消できないでしょうか?街でその人、一人ひとりを支えたい、一人ひとりが楽しい人生を送ることができる「街」を作りたい、そのように考えています。私の考えるキーワードは、「笑顔」です。”あなたが笑顔になれば、私も嬉しい。そして、町中のみんなが幸福になれる”~作り笑いでは無く、心の底からわき出るような笑顔を!もうひとつのキーワードは、「ありのままで」です。”あなたらしく有るように、最期まで“ありのまま”で生き抜きましょう。”~その人は、最期までその人であるべき!
私の医療は、”街の遊撃隊”です。こちらから、ご自宅に伺います。「どうしたら人生を一番幸福に過ごせるのか?」、それをみんなでじっくりと話し合います。そして、「一緒に歩いて行きましょう!」と声を掛けます。私は、まずは医療の面からそんな方々に寄り添います。こうして、『住み慣れた地域・我が家で最期まで』を叶える為に、「街作りから行う在宅医療」を実践しています。
吾妻橋:井上医師

祐ホームクリニック吾妻橋 入職者インタビュー

2017年09月13日
7月に診療アシスタントとして入職し、大活躍をしている井上さんに今後の抱負や、診療アシスタントの魅力を語っていただきました。是非ご一読ください!

■祐ホームクリニック吾妻橋で実現したいこと
祐ホームクリニックの文化、仕事の進め方を学び吾妻橋の訪問診療を支えることができる人材になりたいです。その上で、前職のクリニックでの経験を活かし、組織に貢献できるような提案ができればと思っています。また、地域の外部関係者さんとの日々のやりとりや、勉強会・カンファレンスなどへの参加を通し、地域とのつながりを深め、地域からも信頼して頂けるような存在となりたいです。

■診療アシスタントの魅力について
前職の医療法人でも診療アシスタントとして勤務をしていたのですが、医療行為をすることのない自分に出来ることは何かと考え、例えば、同僚の看護師や勤務日数の少ない非常勤医師が働きやすいと感じてもらう為に何が必要なのか考えサポートを行うことや、医療事務の方への負担を減らす為に少しでも手伝えないかと診療報酬について学び、サポートを行っていくと周りから喜んでもらえ、各現場が円滑に業務を行えるようになり、それが一番のやりがいだと感じるようになりました。祐ホームクリニックでも、組織の緩衝材となり、医療チームの負担を減らすことで組織に貢献し、やりがいを感じていきたいと思っていますし、それが一番の魅力だと考えています。

■診療アシスタントの難しさについて
訪問におけるスケジュール管理にはとても気を遣っています。
事前に決まっている定期訪問のスケジュール調整はもちろんのこと、突発的に入る緊急往診においては、患者様、患者様ご家族のご都合、医師の都合、既存ルートとの整合性を総合的に鑑みてタイムリーにアジャストしていく必要があります。

■入職前イメージと入職後のギャップ
面接時に受けた暖かい印象と、入ってからの職場の同僚のみなさんから感じる印象は同じでとても暖かく、良い雰囲気で働くことができ、イメージの面でのギャップはありませんでした。残業時間なども事前に説明を受けていた通りで、ワークライフバランスがとても改善しました。

■祐ホームクリニック吾妻橋のここがオススメ!
職種間の壁がなくみんなととても話しやすいところが一番のオススメポイントです。働きやすい環境っていいですよね。

■個人的な夢
お城など、歴史的背景や由縁がある建造物にとても興味があり、今の夢は日本100名城を回りたいと思っています。
井上アシスタントさん

学会発表のお知らせ

2017年09月14日
第28回日本在宅医療学会学術大会にて祐ホームクリニック(文京区千石)事務長・薬剤師 岡崎 理絵(おかざき りえ)が口頭発表いたします。

■学会名:第28回日本在宅医療学会学術大会
■日 程:2017年9月17日、18日
■場 所:京王プラザホテル
■テーマ:在宅支援診療所薬剤師の退院カンファレンスへの参加
■発表者:祐ホームクリニック(文京区千石)事務長・薬剤師 岡崎 理絵(おかざき りえ)

学会発表のお知らせ

2017年09月14日
祐ホームクリニック(文京区千石)医師 夏堀龍暢が第7回DSフォーラムIN徳島にて講演します!

■日 時:2017年9月22日(金)18時45分~20時30分
■講演者:祐ホームクリニック(文京区千石)/医師 夏堀 龍暢(なつぼり たつのぶ)
■会 場:徳島大学病院 西病棟11階 日亜メディカルホール
■主 催:大日本住友製薬㈱
■テーマ:「在宅精神科医療の実際~都市部の在宅医療診療所における精神科医療の取り組み~

学会発表のお知らせ

2017年09月19日
第28回日本在宅医療学会学術集会にて医療法人社団鉄祐会 祐ホームクリニック 事務局長 園田 愛(そのだ あい)が発表します!

■学会名:第28回日本在宅医療学会学術大会
■日 程:2017年9月18日(月・祝)
■会 場:京王プラザホテル
■プログラム:シンポジウム3「在宅医療のコミュニケーションツール 私はこうして使っている」
■テーマ:在宅コミュニケーションツールの運用と課題
■発表者:医療法人社団鉄祐会 祐ホームクリニック 事務局長 園田 愛(そのだ あい)

在宅医療 祐ホームクリニック

プロフィール

祐ホームクリニック石巻

Author:祐ホームクリニック石巻

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示