11/27   秋の遠足

2013年12月03日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の木村です。

11月27日(水)中高年男性向けの生きがい作りと、交流を目的にした「男の遊ぼう会」
5回目のイベントです。参加者は3名です。「釣り石神社」にお参りし、上品の里でそばを食べようと言う、歩いて食べて健康づくりの企画です。上品の里のそばを食べたいと言う、参加者の声を実現させました。

医療ソーシャルワーカーさんと実施する取り組みです。車の中での移動はお話しが弾んで賑やかでした。釣り石神社にお参りし、上品の里でそばを食べました。地元の食材のセリなどが使われています。みんなで、おいしくいただきました。

DSCF3041.jpg

参加者が行きたかった所にみんなで行きました。神社の急な階段を、スタスタ登る参加者がいました。すごいです!足の痛みもないそうです!
みんなで食べた「そば」も「おいしかったね」と嬉しそうでした。
外出の機会を増やし、参加することで、生きがいと健康に繋がるようになればと感じています。

コミュニティ推進ユニット 木村

11/29 湊地区 ロング! ロング!! のりまき

2013年12月03日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の木村です。

11月29日(金)湊地区の御所入、吉野町2丁目、3丁目の皆さんに、地域のつながりを作ってもらい、楽しみながら健康づくりをしていただくことを目的に、牧山参道会館で午前10時から「ロングのりまき作り」を行いました。
この地区で行うのは初めてにもかかわらず、参加者49名! この背景には地区の区長さん、民生委員さん、保健推進委員さんの協力がありました。特に区長さん3人は、参加者の声がけや、のりまき作りに、とても積極的でした。
いくつかの地区で行ってきましたが、湊地区はその中でも特に住民さんの協力が積極的な地区です!

当日は、お天気も晴れ! 49名の参加者は、初めに保健師さんに血圧を測ってもらい、湊包括さんと一緒に軽い体操をしました。
次に、のりまき作りです。2チームに分けて行いました。合わせて、【11m!!】なが~いのりまきの出来上がりです。中身は「さくらでんぶ」「きゅうり」「干ぴょう」「錦糸たまご」の4種類です。みんなで持ち上げました。参加者の、素敵な笑顔満開です。

DSCF3111.jpg

「ロングのりまき」楽しく作りました。 のりまきの切り方はとてもワイルド!!
みなさんの協力で、あっと言う間に出来上がりです。
「いつも一人だからみんなで食べておいしかった」「体操したら五十肩が治った」「美味しかった」色々な声が聞こえてきます。
共同作業、大満足で持ち上げていました。帰りには、町内会からお土産をもらい笑顔で帰宅しました。


コミュニティ推進ユニット 木村

12/4 【びじん会】クリスマスケーキ作りに挑む!!

2013年12月06日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の木村です。

12月4日(水)【びじん会】がいしのまきハウスで開催されました。11回目になります。内容は、もうすぐ、「クリスマス」にちなんで「ケーキ作り!」。参加者は7名です。初めはどんなケーキが出来るんだろうと、見つめ合っていましたが、作ってみたら、大きなケーキが出来上がりました。ケーキやさんのケーキよりおいしいかも!みんな楽しいねと言いながら作っていました。やっぱり【びじん会】です。

今日は「クリスマスケーキ作り」!!
買ってきたスポンジに生クリームと果物をのせて作っていたら、予想に反し大きな、大きなケーキになりました。あまりの大きさにみんなびっくり!!みんな夢中になって飾り付けをし、気付いたら巨大なケーキに!! 参加者は「こんな事がないとケーキ作ることないから」と喜んでいました。

DSCF3240.jpg

大きさに負けず、参加者の中には、ペロリと食べてしまう人も!食べ過ぎに注意しながら楽しく食べ、参加者は、「とってもおいしかった」と喜んでいました。
みんなの笑顔がますます素敵になって、このまま継続することで、生きがいが生まれ、外出の機会が多くなればと感じています。

コミュニティ推進ユニット 木村

12/12渡波地区万石町集会所で『みんなの会』を開催しました

2013年12月17日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(略RCI)の佐々木です。

12月12日渡波地区万石町集会所で『みんなの会』が開催されました。
今回も35名の方々に参加していただき、体操・健康講和・血圧測定・歌・ジャンケン大会など内容は盛りだくさん‼の会となりました。
毎回行われている『北国の春体操』ですが、振り付けもほぼ完璧にマスターされた参加者の方が多く、今回は大合唱しながらの体操となりました。歌は自然と笑顔になれるものですね。そして、歌をうたってクリスマスグッズをもらっちゃおう‼という企画もありました。プレゼントには紐が結ばれており、歌をうたい終えたグループは一斉に紐を引っ張ります。何が当たるかは…お楽しみ~ちょっとドキドキ…ワクワクの参加者の様子。昔、駄菓子屋さんで紐がついている飴を引っ張る瞬間のことを思い出し懐かしい気分になっていたのは私だけでしょうか?

DSCF3372 - コピー

自主化に向け、座布団・コップなどの片付けの声掛けをスタッフがさせていただいていましたが、帰り際に参加者の方が「座布団の片付けをお願いしますねぇ~」「忘れ物ないようにねぇ~」などの声掛けをスタッフより先にしてくださり、本当に住民の方々の『みんなの会』を作り上げていることを確信しました。
サンタさんよりもとても素敵なプレゼントをスタッフ一同いただいた会となりました。

コミュニティ推進ユニット 佐々木

キレイキレイチーム2012よりご支援をいただきました

2013年12月20日
キレイキレイチーム2012の皆様より、当方の石巻の活動にご支援をいただきました。
長期的に支援をいただけることを、とても嬉しく思います。
DSC_0204 (1)



12月5・19日渡波地区万石町集会所で『和小物作り』を開催しました

2013年12月24日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(略RCI)の佐々木です。

12月5・19日(木)渡波地区万石町集会所で『和小物作り』が開催されました。5日「ナス」、19日「ニンジン」を制作し、野菜シリーズが終了しました。次回は、さるぽっぽの制作予定です。
いつも講師の方は「参加者の方々にささえられ『和小物作り』がなりたっている。本当に感謝している」と話され、日ごろの感謝をこめ参加者の方々にクリスマスプレゼントを自らご用意してくださりました。「私、何番~」「可愛い~」とみなさんのとても嬉しそうな笑顔が印象的でした。

CIMG0008.jpg

5月から講師木村さんとRCIスタッフとで開催スタートした『和小物作り』ですが、講師・相談役・制作補助の方も決まり、来年1月からは『和小倶楽部・ジン』として新たなスタートとなります。RCIがお手伝いしなくても参加者の皆さんで無理なく和小物作りの開催ができています。これからも和小物を制作しながら地域のコミュニティがひろがることをスタッフ一同楽しみにしています。

コミュニティ推進ユニット 佐々木

在宅医療 祐ホームクリニック

プロフィール

Author:祐ホームクリニック石巻

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示