1/23 すみれ会新年会開催

2014年01月24日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の末永です。

1月23日(木)うしお荘で今年初めてのイベント『新年会』を行いました。
すみれ会の役員さんがお弁当を注文し、新年会に必要な物を購入し、当日も時間より早く来て、すみれ会の方々がテーブルを運び並べたり、お茶の用意、片づけをしてくれました。
準備は指示がなくても、誰かがテーブルを並べたら誰かが座布団を置く、ティパックを箱から出す人がいると、他の人はポット、カップが必要だねと言いながら用意するというように、みんなが様子を見ながら動いていた事が印象的でした。

DSCF7025.jpg

新年会ではスプーンリレー、ビンゴゲームをしました。
スプーンリレーは2組に分かれて競争しました。スプーンに乗った鈴をいかに早く隣りの人に渡すか、みんな真剣です。それでも時々うまくスプーンに乗らず、テーブルに鈴が転がり落ちたりすると笑いがおこり、みんな和気あいあいと行っていました。
ビンゴゲームも『ワクワクするね。』と楽しまれ、景品を手にして嬉しそうでした。
3名の人がアカペラで『柔』、『北国の春』、『星の流れ』を歌ってくれました。それに合わせてみんなが手拍子したり、一緒に歌ったり。
ゲームの合間にお茶を淹れてみんなに配ってくれる人もいて、みなさんの自主性が感じられました。
次回もみなさんで和気あいあいと楽しい会になりますように期待しております。


コミュ二ティ推進ユニット 末永

『和小倶楽部・ジン』が開催されました

2014年01月27日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(略RCI)の佐々木です。

1月23日(木)、渡波地区万石町集会所で『和小倶楽部・ジン』が開催されました。
5月から講師木村さん、RCIと一緒に地域の繋がり・構築を目的としてスタートした『和小物作り』でしたが、今年からは講師木村さん、相談役、制作補助の方々が中心となり、『和小倶楽部・ジン』として新たなスタートとなりました。『和小物作り』を開催するにあたり講師木村さんは「気さくに会話を楽しみながら一つ一つの物を作り上げていく達成感‼をあじわってほしい」という強い思いがありました。今では「孫の海外研修の時、現地の子供のお土産に30個作ったわ~」「小物を作ると時間を忘れるくらい楽しい‼」「こうして皆と会えるのも楽しみの一つだわ」等々…会話や笑いが絶えない会となっております。

DSCN0527.jpg


5月から一緒に活動した時間…参加者の方々との思い出があまりにも多く…寂しい気持ちもありますが、『和小倶楽部・ジン』として自主化し、地域の力となること大変うれしく思っております。これからも和小物作りを通し、地域のコミュニティの繋がりが広がっていく事をRCIスタッフ一同願っております。

コミュニティ推進ユニット 佐々木

在宅医療 祐ホームクリニック

プロフィール

Author:祐ホームクリニック石巻

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示