9/25 『知っておこう‼上手な飲み方・付き合い方』

2014年10月02日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の佐々木です。

9月25日(木)仮設大森第3団地集会所で、住民の方々の第1回『上手な飲み方・付き合い方』の勉強会を行いました。石巻市河北総合支所保健師さん、石巻市社会福祉協議会さん、からころステーションさんと共催です。
からころステーションさん(高柳さん)によるお酒のお話では、1日のお酒の適量を言葉だけではなく、目で見て分かるようにグラスにお酒の適量を注ぎ、解説してくださいました。「案外、少量なんだね。」「日本酒はおちょこ4杯もないんだな。」と驚かれている方もおりました。また、自分のアルコール体質を知るための「簡単ジェルパッチ」は腕にシールを貼るだけのもので、皆さん興味深く行っていました。
 
 
IMG_0025.jpg       IMG_0028.jpg

身近な「お酒の悩み」をグループに分かれて話し合いました。それぞれのグループで様々な困ったことや疑問点がありました。2回目に行う勉強会では、アルコールの専門家の先生にその疑問点をどう解決していったらいいかを聞いてみたいと思います。

コミュニティ推進ユニット 佐々木

9/30 『のんびりカフェ』ハロウィン飾りに挑戦‼

2014年10月02日

石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の佐々木です。

 

地域の子どもから高齢者までの出会いと繋がりを育み、地域コミュニティの活性化を目的として『のんびりカフェ』開催しています。

今回は、会話やお茶を楽しみながら、折り紙でリース&カボチャランタンの『ハロウィン飾り』を制作しました。カボチャランタンはお母さんが折り、カボチャの顔のパーツを小さいお子さんがのりで貼り、親子で一緒に楽しみました。

 

DSCF6184.jpg      DSCF6176.jpg  

 

『のんびりカフェ』は月に2回の開催でしたが、参加者の方より「子どもと一緒だと、この辺りにはなかなか集まれる場所がないんですよね」「子どもと一緒にどこにいけばいいか悩んでいたの」「転勤でママ友がいないんです」などの意見が聞かれたため、10月より、毎週火曜日に開催することになりました。今後も、交流を深めるきっかけの場になっていけるように取り組んでいきたいと思います。

 

コミュニティ推進ユニット 佐々木

可愛いエコたわしをつくろう!

2014年10月10日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の佐々木です。

10月7日(木)、可愛いエコたわしを編もう!を開催!
13名の方が参加されました。
かぎ針持参で張り切って、可愛いいちごのエコたわしに挑戦しました。
参加者同士お隣の方に声を掛けあい、教え合う姿がみられ皆さん楽しんで作っていました。

いちごエコたわし

「初めて編み物をします。」とお子様連れのお母さんも参加されましたが、上手に完成!
ちびっこも4名参加で、賑やかに会に花を咲かせてくれました。
「可愛いわ。頭を使いながら手を動かすからいいわね。」「たわしで使うのもったいないわ。飾っておこうかしら。」と大人気のエコたわしでした。
今後も、中里地区、地域コミュ二ティの活性化に取り組んでいきたいと思います。

コミュ二ティ推進ユニット 佐々木

男の遊ぼう会!  折浜にて芋煮会 開催!

2014年10月21日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の佐々木です。

10月15日(水)、男の遊ぼう会!折浜にて芋煮会を開催しました。
高齢独居、孤立懸念の男性の交流を深めながら自然の中で心身を癒し、健康増進につなげることを目的としています!
秋晴れの中、バーベキューコンロを使用し山形風芋煮を作り、最後にうどんを煮込み
皆で試食!アツアツの芋煮を頂きました。
芋煮が出来上がる間、釣りを楽しみ魚が釣れるたびに
歓声が上がり、初参加の方も釣った魚を手際良く、さばいていました。


 DSCF6249.jpg  DSCF6226.jpg



自然に囲まれ、潮風に吹かれての活動は、心身共に元気になり、楽しい時間を共有することで、交流が深まっていくように感じられました。
参加者の晴れ晴れした笑顔満載~
自然と触れ合いながら楽しい時間を過ごすことの大切さを感じました。

コミュ二ティ推進ユニット 佐々木

10/23 「生バンドで唄いましょう!」

2014年10月27日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の佐藤です。

10月23日(木)14回目の健康サロンでは、「生バンドで唄いましょう!」という事で、
タイムスリップ&シルバースターズの方々に来て頂きました。(8月に続いて今回が2回目になります)

今回の参加者は、なんと15名!歌の大好きな方々が集まってくれました。
タイムスリップ&シルバースターズのテーマソングで始まり、次に皆さんの知っている曲という事で、民謡や詩吟・童謡に懐メロと色々な曲が続きました。バンドリーダーの面白トークに誘われながら、参加者の皆さんは大いに盛り上がり、大きな声で歌っていました。(皆さんとてもすてきな笑顔でしたよ!)
中でも詩吟は心にしみるもので、本当に感動しました。

     IMG_1467 (1)
  
「唄う事が大好きなので参加しました」・「みんなで歌を唄う事がとっても楽しいです」・
「大きな声を出すことはストレス発散になるよね~」・「是非これからは月一のペースでやって欲しい」等の声がたくさん聞かれました。
これからも参加者の皆さんの声を取り入れながら、健康サロンの場が地域交流を深める場となって行く事を願い取り組んで行きたいと思います。


コミュニティ推進ユニット 佐藤

『第2回』 お酒と健康 「専門の先生に聞いてみよう」

2014年10月27日

石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の佐々木です。

10月23日(木)、仮設大森第3団地集会所にて、
『第2回』お酒と健康「専門の先に聞いてみよう」を開催しました。
今回は、『第1回』9月11日(木)にグループワークでまとめたお酒について困っていること、
疑問点などを専門の先生に解決してもらい、アルコール関連の知識を広げることを目的としました。

   DSCF6287.jpg

三重県立こころの医療センター医師 長 徹二先生に
様々な疑問点を解決していただきました。
先生のお話しは分かりやすく参加者の皆さんは最後まで真剣に聞いていました。
まとめ!
「お酒は60以上の病気のもと」
「脳への害が多く、細胞の成長にも影響」
「依存症は飲酒をコントロールできない脳疾患」
「関わり方は『かしゅまたせ』」
上手にお酒と付き合っていくことが大切だと感じました。

コミュ二ティ推進ユニット 佐々木


第2弾 「新聞紙で貼り絵を作ろう」

2014年10月31日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の佐々木です。

10月30日(木)、第2弾「新聞紙で貼り絵」を実施しました。
新聞紙のカラー紙面を使用し、紙面から色を選ぶ、指でちぎって貼る細かい作業を
することで脳を活性化させ、認知症予防を目的にしました。
印刷技術の向上で、カラー紙面がとてもきれいになりました。

DSCF6299.jpg    DSCF6305.jpg

前回、新聞紙で貼り絵に参加された方、今回初めての方と様々でしたが、ハガキに
新聞紙をちぎり完成させる貼り絵は思ったよりも高度でしたが、粟野みよし先生の
指導により、楽しく、わきあいあいと上手に創作をする事が出来ました。
参加者全員、新聞紙で出来上がった思い思いの素敵な作品に満足されていました。
今後、シリーズ化し継続することで、さらに皆さんが上達し、楽しみのひとつとして
参加していただけるサロン活動を目標にしていきたいと思います。

コミュ二ティ推進ユニット 佐々木

在宅医療 祐ホームクリニック

プロフィール

祐ホームクリニック石巻

Author:祐ホームクリニック石巻

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示