のんびりカフェ

2015年01月13日
2015年1月13日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の佐々木です。

1月13日(火) 今年初めての、のんびりカフェ開催!
参加者の皆さん玄関で、「おめでとうございます!今年もよろしくお願いします。」
と笑顔で挨拶を交わしていました。
「今日がくるのを待っていたの」「こうやって笑って時間を過ごせるっていいわね。」
といつもより増して笑い声が響いていました。

DSCF0252.jpg  DSCF0257.jpg

初参加の方1名、メンズサロンより男性1名の参加を、皆さん温かく迎えてくれました。
以前作った「エコたわし」「爪楊枝入れ」をはじめ、今回、初登場「ポチ袋」!
参加者それぞれ選んで挑戦です!
「お年玉の季節は終わったけれど、お雛様がくるわね。」
と、張り切って挑戦し、出来上がりに満足している様子でした。
のんびりカフェが、皆さんの楽しみのひとつになってくれればと思います。

コミュ二ティ推進ユニット 佐々木

1/14(水) メンズサロン『仙台弁かるた』を行いました

2015年01月15日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の佐藤です。

1月14日(水)に行なわれた10回目のメンズサロンでは、「仙台弁かるた」を行いました。
お正月遊びの一つとして行われて来た「かるた」ですが、今回はちょっとユニークな方言を使った
「仙台弁かるた」です。

「かるた」の最中には、方言にまつわる幼い頃の思い出話しや、食についての話し等が皆さんから
次々に飛び出していました。
「仙台弁」と「石巻弁」との違いや、最近ではあまり使われなくなった方言の話しに盛り上がり、
とても楽しい一時でした。


   DSCF0261.jpg


「昔は“いろはかるた”をよくやったもんだよね~」と懐かしむ声が聞こえてきました。
これからも、参加者同士の交流が深まっていき、住民の方々の繋がりが広がって行く場となるように
活動して行きたいと思います。
 「メンズのみなさん今年も宜しくお願い致します!!」

コミュニティ推進ユニット 佐藤

1/15 『生バンド!やってくる』を行いました

2015年01月16日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の佐々木です。

1月15日(木)地元のバンド「タイムスリップ&シルバースターズ」の皆様をお呼びし、懐かしい名曲を生バンドで一緒に唄いながら楽しいひと時を過ごしました。
回数を重ねるごとに参加者とバンドメンバーのコミュニケーションもとれ、間奏中には参加者が「しんちゃ~ん」と声援を送る場面もみられました。今日は、89歳のお誕生日を迎えた方がおり、演奏のラストには「ハッピーバースディ~」と皆で歌のプレゼント!!思わぬサプライズの歌にとても感激していました。

DSCF0278.jpg

バンドリーダーさんが、「マイクを持つだけでもいいんですよ。唄おうとして脳が働くんですよ。」とMCで話され、終了後の参加者の笑顔をみると、音楽は心にも体にもきくビタミン!!と感じました。これからも心と体の健康づくりに取り組んでいきたいと思います。

コミュニティ推進ユニット 佐々木

1/20(火) 『風呂敷ワークショップ』開催

2015年01月21日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の佐藤です。

1月20日(火)に行なわれた健康サロンでは、~心を折り結び・包む~「風呂敷ワークショップ」を行い
ました。前回の「風呂敷ワークショップ」がとても好評だったこともあり、今回も美枝先生をお呼びしての
二回目のワークショップとなります。

「風呂敷ワークショップ」は、風呂敷を使うことだけではなく、マナーや日常生活に役立つこと等を教えて
頂いたり、とてもためになる楽しいワークショップになっています。
風呂敷の四隅を結ぶと、アッという間にバックやポーチ・帽子等に変身していきます。
大判のストールも結び方によってはベストになり、さらに中にホッカイロを入れておくことで、腰や背中が
ぽかぽかと温かくなるということです。


  DSCF0297.jpg  DSCF0295.jpg


一枚の布が、見る見る間に色々な物に変わって行く様子を見ながら、皆さんとても感心していました。
今回初めて参加した方からは「とてもためになりました。参加して本当に良かったです」とのお声があり
ました。
来月2月17日(火)には 三回目の「風呂敷ワークショップ」を開催致します。
内容も、増々楽しいものになると思いますので、沢山の皆さんの参加をお待ちしておりま~す!!


コミュニティ推進ユニット 佐藤
  

1/21(水) 男の遊ぼう会 「お雑煮を作ろう」

2015年01月23日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の佐々木です

1月21日(水)、『男の遊ぼう会 お雑煮を作ろう!』を実施しました。
今回は参加者から、「独りだと雑煮を作らないから…」「宮城はハゼでダシをとるんだよ、懐かしいなぁ」という意見があり、郷土のお雑煮に挑戦!! 焼きハゼは石巻市長面が有名で、新鮮なハゼを薪でじっくりと焼き上げ、一週間燻すと…独自の生臭さがあるハゼが最高のダシへと変身します。郷土色豊かなお雑煮が完成~!!さて、お味は??

 DSCF0324.jpg   DSCF0336.jpg

参加者からは「いやぁ、また食べられるとは思わなかった」「この味だ!」「ダシがきいているが、さっぱりしている」など、会話が弾みながらの会食となりました。
年が明けて初めての『男の遊ぼう会』でしたが、参加者同士「今年もよろしく」「今年も楽しく過ごしましょう」と笑顔で挨拶をしており、少しずつ『男の遊ぼう会』が参加者の生きがいに繋がってきていると感じました。

コミュニティ推進ユニット 佐々木

1/22(木) 素敵な創作日「新聞紙でシクラメンを作ろう」

2015年01月23日
2015年1月22日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の佐々木です。

1月22日(木)
粟野みよし氏をお呼びし、素敵な創作日「新聞紙でシクラメンを作ろう」開催!
それぞれ思い描くシクラメンの色を紙面から探し、指でちぎってハガキに貼ります。
「同じ葉っぱの色にしないで、グラデーションをつけて上手く組み合わせるといいですよ。」
とアドバイスをいただきながら、参加者の皆さんは、自分の発想で、思い思いに
アレンジし、作っていました。

DSCF0364.jpg  DSCF0370.jpg 

完成したシクラメンは、それぞれ個性的に素敵に出来上がり、会を重ねる毎に上達して
いる様子が感じられました。

コミュ二ティ推進ユニット 佐々木

1/28(水) 『シニア女子会』開催

2015年01月29日
石巻医療圏 健康・生活復興協議会(RCI)の佐藤です。

1月28日(水)3回目の「シニア女子会」が行われました。
「シニア女子会」は、自分自身がシニア世代(?)と感じている方々が集まり、お茶を飲みながら
楽しいおしゃべりを中心にした、参加者同士の交流を深めるサロンです。

サロンの初めに、参加者同士がお互いの名前を覚えたいとのことから、名前を教え合っていました。
参加者はさっそく覚えた名前を呼び合いながらとても盛り上がっていました。「下の名前で呼ばれる
ことなんてなくなったから、名前で呼ばれると学生時代に戻ったみたいで嬉しいわ」と話していました。


     DSCF0394.jpg


後半には「仙台弁かるた」を行いました。今ではあまり使われなくなった「ずうずう弁」が出てくると、
その言葉にまつわる話題がポンポン飛び出していました。
ちょっと珍しい美味しい紅茶を飲みながら、次から次に出てくる話題にいつまでも笑い声が続いて
いました。
今回もとてもとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

コミュニティ推進ユニット 佐藤

在宅医療 祐ホームクリニック

プロフィール

Author:祐ホームクリニック石巻

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示